energy_edited.jpg

レンタル事業
紹介

負荷試験を実施されている各社向けにレンタルサポート事業を開始しました。

クレスチックの負荷試験装置は多数の国際基準を満たした高水準な認定資格を取得安全性、機能性、環境性を含め他に類を見ない安心と品質を実現しております。

 

小規模の30kW級のレンタルから大規模の現場も数多くの実績を通じて世界各国で実現しております。負荷試験装置を複数台連携して様々な現場にできよう出来るようになりますので、ご希望の条件に合わせて対応いたしますので、詳しくは御社のチームに是非お問合せください。

L2B-01.png
loadbank.png
lc60-pic_edited.jpg

LC60 コントロールシステム

  •  Orion(旧Eclipse)ソフトウェアインターフェース

  • 工業用高性能電子制御モジュール

  • 負荷試験装置の監視操作及びモニタリング

  • 最大15個の負荷試験装置を比例負荷分散して制御

ゼロからユニティまでの力率で、kVA、kW、またはAmpsでの負荷入力が可能。0.5%以下の精度で高速データをサンプリングする真のr.m.s.三相計測器。Ph-PhまたはPh-Nの電圧とkVA、KW、電流を相ごとおよび合計で表示。

メモリに保存された20種類のユーザー定義のプリセット負荷データを再利用可能。試験対象の発電機を接続すると負荷試験装置が自動的に負荷プロファイルをシーケンスする機能。電圧と周波数の過渡応答データを記録しグラフィカルに表示・保存。試験結果のレポートをPCのハードディスクに保存。

シンプルかつ効率的なPCBマルチステップのスタンドアローン制御システム

  • マニュアル固定ステップロードコントロール

  • オペレーターのトレーニングが容易

  • 1kWステップの制御が可能

cut-outs_1844_KCS2.jpg
loadbank7.png
loadbank30.png
Picture3.jpg
Picture3.jpg
chart2.png
6mva white RETOUCH.jpg

3300kVAと6000kVAの負荷試験コンテナ。これらは力率1.0~0.8に対応できます。同様のコンテナに搭載されている変圧器のセットでレンタルが可能になります。その他特殊な仕様がある場合もご相談頂ければ仕様にあった負荷試験装置ごご用意できます。

負荷試験装置は大きく二種類に分けられております。AC負荷試験装置とDC負荷試験装置がございます。非常用発電機や船舶の発電設備のテストを実施する場合には主にAC負荷試験装置を利用し、データセンターのバッテリー個別テストや特殊なDCテストにDC負荷試験装置を利用できます。

​外規模の現場を対応できる20フィートのコンテナ式の3300kVAの負荷試験装置と6000kVAの負荷試験装置と対応するマルチタップのトランスが主に提供する負荷試験装置としてご案内できます。

loadbank1000.png

レンタルシステムの紹介:

nonmember.png
member.png
testing.jpeg
より安全な負荷試験を実施したい!
より正確な負荷試験を実施したい!
他社の負荷試験に差をつけたい!
世界No1の負荷試験をご提供致します